字がうまくなる方法⑪「ねじる」

字がうまくなる方法⑪今回のテーマは「ねじる」です。

 

前回は、墨のついた筆を持った時に、「蔵峰(ぞうほう)」

 

(筆先を見せないように軽く逆に筆を入れる)で書くとよい、とお伝えしました。

 

じゃあ、筆を逆に入れて戻るときには「どのような感じで書くのがよいですか?」という声があがると思います。

 

 

そんな時には、軽く「ねじる」ということが必要になるかと思います。

 

 

この時、ねじることに意識をもっていきすぎると大変な結果に陥る。

 

正確には「ねじるような意識をもって筆を持っておく」ということである。

 

 

以前ご説明した「反動」のところでもお伝えしましたが逆に筆を入れ、

 

リズムに乗った時に生じる力、その一瞬のねじりです。

 

その反動によって生じたその瞬間にねじるような感触が手に伝わってくる

 

と言ったほうが正確かもしれません。

 

 

書の書体には楷書・行書・草書・隷書・篆書とありますが、

 

著しくそのねじる筆法が使用されるのは、篆書だと思います。

 

 

けれど、今回は起筆(筆の入り口)に反動で生じる一瞬のねじりと

 

 

理解してくださいね。

 

 

今回のテーマは「ねじる」でした。

 

------------------------------------------------------------------

facebook フェイスブックです。近況や作品などを紹介しています。

https://www.facebook.com/SeisyuKamata

 

Instagram インスタグラムで作品を掲載しいています。

https://www.instagram.com/brush.art.japan/

 

Blog カラーブラッシュアートの鎌田惺舟(かまたせいしゅう)のブログになります。

https://www.brush-art-japan.com/blog/

 

Homepage ホームページです。

https://brush-art-japan.com

 

How to improve the character ⑪ The theme this time is "twisting".

 

Last time I told you 「Zouhou」, when I had a brush with ink,

 

I wrote that it is good to write (put the brush lightly so as not to show the tip of the brush).

 

Then, when I put the brush in the other way and go back, I think that the voice "What kind of feeling should I write?"

 

 

At that time, I think that it is necessary to "twist" lightly.

 

 

At this time, if you pay too much attention to twisting, you will get serious results.

 

To be precise, it means to “hold the brush with a twisting consciousness”.

 

 

I also told you about the "recoil" that I explained earlier, but I put a brush on the contrary,

 

The force generated when riding a rhythm, the momentary twist.

 

At that moment, the feeling of twisting caused by the reaction comes to your hands

 

It may be more accurate to say.

 

 

The typeface of the calligraphy is written in Japanese, including cursive, cursive, cursive, slave, and

 

I think that it is the Kasho that the twisted writing method is used remarkably.

 

 

However, this time there is a momentary twist caused by the reaction to the brush (entrance of the brush)

 

 

Please understand.

 

 

The theme this time was "twisting".

 

---------------------------------------------------------

 

facebook 

https://www.facebook.com/SeisyuKamata

 

Instagram 

https://www.instagram.com/brush.art.japan/

 

Blog 

https://www.brush-art-japan.com/blog/

 

Homepage 

https://brush-art-japan.com