書は読めないと

書作品を観ていて、書道を長くしている私でも

 

 

 

読めないとつまらないような気になってくるものです。

 

 

 

けれど、つらつらと続けて長く書いてある作品については

 

 

 

即座に読めることは必要ないかな。

 

 

 

けれど、外観(見た印象)ばかりにしか見ないこともさびしいばかりです。 

 

 

 

 

大きな展覧会には最近は出展していませんが

 

 

 

 

近代詩文書をしていたのでどうしても読んでしまいます。

 

 

 

 

読んだ内容と文字があっていないと気分がのりません。

 

 

 

でも、文字の構成などには気になってしまうものです。

 

 

 

でも、今は、漢字の意味を考えて自分で色を決めてイメージも添えて表現できているので

 

 

 

 

精神衛生上は良いように思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

Even if I watch calligraphy and calligraphy is long If you ca n’t read it, you ’ll be bored.

 

 

 

But it's hard to write long I know it takes a lot of practice and education.

 

 

 

I haven't participated in a big exhibition

 

 

 

I read it because I was writing modern poetry.

 

 

 

If you don't match the text you read, you won't feel right.

 

 

 

But now, I can express myself by considering the meaning of the kanji, deciding the color myself and adding images

 

 

 

I think it is good for mental health.