· 

カラー書道家として

今更ですが、カラー書道家とし歩む決意ができました。
カラー書道を続けて約十年になりますが、はじめは、京都五重塔の角のお茶屋さん「八坂」さんでのカラー書道の個展から始まりました。

自分でもそんな情熱どこから湧いてきたのかと思うほどですが、猪突猛進的な血が流れていたんだとびっくりしています。

ここまで続けることができるなんて思ってもいなかったけど、カラー書道は楽しいのです。創作ネタは尽きることがありません。

 

そうそう、どうなるかわかりませんが、海外での活動を視野に入れて行動することに決めました。

具体的には、まだ決定ではありませんが、そのうちご報告ができると思います。

 今日は、その一つのご報告です。 

「カラー書道家として生きる!!」